Blog&column
ブログ・コラム

認知症の予防について

query_builder 2023/12/05
コラム
53
認知症が進行すると「家族や周りに迷惑をかけるのではないか」と不安を感じる方も多いです。
進行を抑えるためにも、認知症予防を普段の生活に取り入れると安心ですよ。
そこで今回は、認知症の予防について説明します。

▼認知症の予防
毎日を元気に健やかに過ごすためには、認知症の予防が重要です。
5つのポイントがありますので、それぞれご紹介します。

■生活習慣病
アルツハイマー病や脳血管性認知症は、生活習慣の影響によって引き起こされる病気です。
これらの病気は、生活習慣病から併発してしまう可能性があります。
定期的に健診を受けながら、生活習慣病にかからないような生活を送ることがポイントです。

■適度な運動
運動することで、脳に刺激を与えられます。
また筋力トレーニングになり、生活習慣病を防ぐのにも効果的です。

■コミュニケーションをとる
家族や慣れ親しんだ方たちとの交流も大切ですが、面識のない方とのコミュニケーションを積極的に取りましょう。
コミュニケーションは脳に刺激を与え、生活をより豊かにしてくれます。

■無理なく予防を継続する
無理をせず、予防を継続することが重要です。
自分のペースでコツコツと続け、周囲の方が続けられる環境づくりをサポートしましょう。

■達成感を得られる工夫
モチベーション維持させるためにも、何かしら達成感を得られる工夫をしてみましょう。
なぜなら病気の治療は変化が表面化されやすいですが、予防は取り組みによる成果を感じられにくいからです。
取り組みを記録する・作品を作るなどの可視化することで達成感を得られ、継続して予防に取り組めるでしょう。

▼まとめ
認知症を予防するためには「生活習慣病を防ぐ」「適度な運動」「人との交流」「予防の継続」「達成感を得る工夫」がポイントです。
「認知症になりたくない」という後ろ向きな気持ちよりも「健康に過ごす」という前向きな気持ちで予防に取り組むと良いでしょう。
『いちばん星』では、生活習慣病を防ぐための体づくりを専門スタッフと一緒に取り組むことができます。
充実した毎日のためにも、ぜひサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

NEW

  • 1月の傾向

    query_builder 2024/01/28
  • 新年度始動開始

    query_builder 2024/01/25
  • 満員御礼

    query_builder 2023/10/22
  • 運営指導終了

    query_builder 2023/10/22
  • 女性利用者様の活躍

    query_builder 2023/08/07

CATEGORY

ARCHIVE